会員登録
大野清司さんのテレビ人生⑫~TBS世界遺産・蘇州ロケ編 2017-03-22
 1998年、蘇州で庭園を撮影した時の思い出を伺います。役人や大商人たちが「清い文人の気持ちを取り戻したく」築かれた庭園での撮影にどのような試練があったのか…
書道美術館「驥山館」評議員・川村暢亨さんに聞く 2016-11-01
 CRIラジオ孔子学堂秋季キャンプで長野から中国を訪れた川村さんにお話を伺います。書家の家に生まれ、3歳から書の練習を始めた川村さんの目に映った「書」とは何か?
仕事のやりがいと人生の充実、両立のコツは~藤田安彦さんに聞く 2016-09-20
 「中小企業」のサラリーマンから世界に発信する国際組織のCFO、そして、中国に向かって日本文化の紹介をする組織の責任者…そして、ライフワークとして行ってきている手話交流。今回はベテランサラリーマンの人生物語です。
和歌山と山東の友好交流~和歌山県・梶本堅史郎さんに聞く(下) 2016-08-30
 先月に引き続き、和歌山県職員で、山東省青島の旅行社で研修中の梶本さんに伺います。今回は和歌山と山東省との友好交流をとりあげます。梶本さん一押しの観光スポットも。
和歌山と言いますと~和歌山県・梶本堅史郎さんに聞く(上) 2016-07-26
 「日本の自治体職員在中国 加油」、今月と来月は和歌山県です。今回は中国のネットユーザーの目に映った和歌山県のイメージをめぐり、現在は山東省で研修中の梶本さんに確認をします。
東洋の油絵の開花に期待を寄せて―アーティスト・江上越さんに聞く 2016-07-05
 この6月末に、北京にある中央美術学院(CAFA)油画科を優秀な成績で卒業し、日本と北京の両方を拠点に創作活動に取り組む日本人アーティスト・江上さんに話を伺います。
触れ合って心に残る交流を~北京日本文化センター前所長・吉川竹二さんに聞く 2016-05-24
 今回のゲストはこれまで3年余、数多くの中日文化交流の現場の第一線にいた方です。日本の独立行政法人・国際交流基金北京日本文化センターの所長をこの4月末まで務めた、吉川竹二さん。
特別企画「中国アマチュア無線の今」取材リポート 2016-05-03
 5月5日は中国では「アマチュア無線の日」です。これに先立って、北京市通州市のクラブ局でアマチュア無線を楽しむ人たちを訪ねました。その日は48時間の国際コンテストの日でした…
ようこそ京都へおいでやす~京都府職員・永江兆徳さんに聞く 2016-04-26
 「日本の自治体職員在中国 加油」、今月は京都府職員で、日本自治体国際化協会北京事務所・所長補佐の永江さんがゲストです。
中国との観光、経済交流を湖南省から発信~滋賀県・橋本明郎さんに聞く 2016-04-01
 今月も「日本の自治体職員在中国 加油!」のコーナーがやってきました。ゲストは滋賀県商工労働部観光交流局・湖南省経済交流駐在員の橋本明郎さんです。
王編集長、北京を歩く♪~日本語月刊誌『人民中国』の王衆一さんに聞く 2016-03-01
これまでの1年、四季折々の北京を歩き続けること3600キロ。見えてきた風景、心に沁みた出来事、取り戻した心身の健康…「人民中国」では読めないエピソード満載!
大野清司さんのテレビ人生⑦~TBS「世界遺産」20年の旅路、その第一歩を振り返る 2016-01-19
 不定期で放送してきたシリーズ企画「大野清司のテレビ人生」。今回は7回目の放送となります。これまではドキュメンタリー「万里の長城」など、中国のテレビ局と共同制作した企画を中心にお話を伺ってまいりました…
「中国とのハイレベルな交流に期待」――静岡県・大須賀淑郎副知事に聞く 2015-12-29
 静岡県大須賀淑郎副知事をお迎えしてお話を伺います。これまでの1年、静岡から日本に入った観光客の急増を背景に、新しい年に寄せる期待なども伺ってみました。
歌がつなぐ中日、歌でたどる友好の時 芹洋子さんに聞く 2015-12-15
 11月「四季の歌 芹洋子中日友好訪中記念北京コンサート」で北京を訪れた芹洋子さんに高橋恵子アナと白昊アナがインタビューしました。コンサートのライブ音源と共にお楽しみください。
中国残留孤児・宮崎慶文(みやざき よしふみ)さんに聞く(下) 2015-12-08

 両親も名前も生年月日も正確には解らない。「僕は誰なのか」の問いに答えを見つけることなく過ごした70年。去年のことです。戸籍上の誕生日を迎えた日に、この孤児たちの共通の思いを形にしたいと強く思いました……

1 2 3 4 next
SearchYYMMDD  
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS