植物の生息域外保全を強化、北京に国家植物園設立へ

2022-01-14 12:55  CRI

 中国政府はこのほど北京に国家植物園を設立することを決めました。植物の生息域外における保全の強化が主な目的の一つです。

植物の生息域外保全を強化、北京に国家植物園設立へ

 野生植物の保護には、本来の生息地で行う「生息域内保全」と異なる場所で行う「生息域外保全」の2つの方法があります。生息に必要な環境要素の喪失や気候変動、自然保護区の不足などにより、生息域内保全を受けられる野生植物の種類は限られています。そのため、生息域外保全が有効な手段とみられています。

 植物園が生息域外保全を行う主な場所であり、中国では現在、約200カ所の植物園で全体の6割を占める2万3000種以上の植物の保全が行われています。(鵬、星)

コメント()

ラジオ番組
1月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
齐鹏