担当者紹介

  • 图片默认标题

     ハイウェイ北京中国情報ラジオ土曜日曜は今まで放送した一部番組の再放送を行います。改革開放40年を歩んできた中国は昨年、国際輸入博覧会を開くなど、発展の成果を全世界と分かち合うことを目指しました。より開放された市場、経済発展のモデルチェンジとグレードアップがまさに現在進行中です。

     

     毎週土曜日にお届けするこの「チャイナビジョン2019」では、今年建国70周年を迎える中国に様々な角度からスポットを当て、最新の中国事情をお届けします。

以前の番組

  • 4月11日 日曜日

    CMG(チャイナメディアグループ)による「清明節特集演奏会」が先週の週末にCMG音楽チャンネルで放送され、複数の若者演奏家と人気バントが美しい春のメロディーを奏でました。今回の中国メロディーはそんな演奏会の様子を抜粋してお届いたします。担当は黄競です。

  • 4月10日 土曜日

     「初心を保ち、使命を胸に刻む」のコーナーでは、13回目として、中国共産党第6期中央委員会第6回全体会議についてお送りします。また、再放送で「56の民族、56輪の花」の特集をお送りいたします。今日はトーアン族とリス族の風俗習慣をご紹介いたします。担当は孟群と星 和明です…

  • 4月4日 日曜日

    4月4日は二十四節気の清明に当たります。中国では清明節は先祖を祭って墓参りをしたり、ピクニックをしたりする伝統的な祝日です。今回の中国メロディーは清明節の春にまつわる歌をご紹介しましょう。

  • 图片默认标题

     「初心を保ち、使命を胸に刻む」のコーナーでは、11回目として、1937年に開かれた中国共産党の「洛川会議」についてお送りします。また、再放送で「56の民族、56輪の花」の特集をお送りいたします。今日はトーロン族とヌー族の風俗習慣をご紹介いたします。担当は孟群と星 和明です…

  • 3月27日 土曜日

    今年は中国共産党創立100周年にあたります。創立当時13人だった党員は、今では9000万人を超えています。中国の平和的な振興をリードしてきた中国共産党の成功の秘訣とは?

  • 3月28日 日曜日

     毎年三月下旬と四月初めの清明節の頃には茶摘みの黄金期に当たり、この時期、茶農家たちは一刻を争うように茶摘みに追われます。茶農家の顔に溢れる豊作の喜びを見るたびに、幸せは簡単なものだと実感します。今期の「中国旋律」は茶摘みをテーマに中国各地の民謡の特集でご紹介しましょう。

ラジオ番組
4月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1