担当者紹介

  • 图片默认标题

     

     

     皆さん、中国へ旅に出かけませんか。「中国の旅、デラックス」では、中国五千年の歴史、文化、グルメ、観光スポットなど、素顔の中国を徹底的にご紹介します。さらにいろいろな特別企画があります。皆さん、春生と一緒に「中国の旅」に出ましょう!

以前の番組

  • 1月21日 金曜日

     湖南省の有名な観光地を巡る(後編)

     湖南省は総面積が約21万平方キロ、常住人口が約6644万人、省都が長沙市です。トゥチャ族、ミャオ族、トン族等の少数民族が省の西部に大勢います。今日の番組では、湖南省の有名な観光地である岳陽楼、韶山、桃花源、岳麓山、橘子洲をご紹介します。

  • 1月14日 金曜日

     湖南省の有名な観光地を巡る(前編)

     湖南省は面積が約21万平方キロ、常住人口は6644万4864人です。少数民族の人口は約669万人で、トゥチャ族、ミャオ族、トン族、ヤオ族、チワン族等がいます。今日は湖南省の名観光地の張家界武陵源景勝地、鳳凰古城、南岳衡山を紹介します。

  • 12月24日 金曜日

     「一地一品」ブンタンの故郷・福建省漳州市平和県

     琯溪蜜柚は福建省漳州市平和県産のブンタンの一種で、その栽培の歴史は500年以上あります。甘酸っぱく、ビタミンCなどの栄養素が豊富です。平和県が「世界のブンタンの故郷、中国のブンタンの都」と呼ばれるようになりました。

  • 12月17日 金曜日_fororder_20211217-11

     中華“老字号”巡り 浙江省嘉興市の五芳斎

     1921年創業の老舗・五芳斎は、元々は粽(ちまき)を作って売るお店でした。1998年に浙江五芳斎実業有限公司に改名され、現在はちまき、月餅、お団子、その他の菓子類を製造しています。2020年にちまきだけで3億6500万個を販売しました。

  • 12月3日 金曜日

     「一地一食」湖北省の小吃(軽食) 

     湖北省には料理がたくさんあるほか、小吃(軽食)類もとても多いです。今日の番組では、湖北省の代表的な軽食として、熱乾麺、三鮮豆皮、牛油麺、雲夢魚麺、米酒小湯圓、麺窝をご紹介します。

  • 11月26日 金曜日

     「一地一食」湖北省の料理2

     湖北料理は春秋戦国時代に起源を持ち、今では中華料理の重要な一派として確立しています。今日の番組では湖北料理の代表として、千張肉、黄州東坡肉、橘瓣魚元、龍鳳配、藕夾、藕丸子、鮮蓮子炒肉、腊鴨燜藕などをご紹介します。

ラジオ番組
1月27日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1