担当者紹介

  • 图片默认标题

     

     

     皆さん、中国へ旅に出かけませんか。「中国の旅、デラックス」では、中国五千年の歴史、名山、名水、グルメ、観光スポット、少数民族の生活や風習など、素顔の中国を徹底的にご紹介します。2017年は、中国の世界遺産めぐりのほか、さらにいろいろな特別企画があります。皆さん、春生と一緒に「中国の旅」に出ましょう!

以前の番組

  • 9月16 日 金曜日

     中華“老字号”巡り 「冠生園」

     冠生園の原点は広東省出身の冼柄生(後に冼冠生に改名)が1915年に上海で創業した商店で、当初はフルーツの砂糖漬けやお菓子、飴などを販売していました。今、同社の最も有名な製品といえば白いミルクキャラメルの「大白兎」やハチミツ製品などです。

  • 10月9日 金曜日

     「一地一食」四川省の小吃(軽食)

     小吃(軽食)は四川料理に絶対的に欠かせないものです。わざわざこれを目当てに四川省を訪れる人もたくさんいます。今日の番組では四川省の代表的な小吃として知られる、肥腸粉、担担麺、抄手、鐘水餃、韓包子、頼湯元、葉児バ(米偏に巴)をご紹介します。

  • 10月2日 金曜日

     中秋節の伝統行事と今年大型連休の旅事情

      中秋節は旧暦の8月15日で、この日の夜は月が真ん丸で明るく、一家団欒を象徴するとされているため、昔から人々は中秋節を賑やかに祝ってきました。中秋節の伝統行事には、月を鑑賞する、月餅を食べる、灯籠を飾る、木犀の花を観賞するなどがあります。

  • 9月25日 金曜日

     「一地一食」四川省の料理(3)

     ここ20年間ほど不動の人気を集めているのは、四川料理などの辛い料理です。刺激の強い四川料理の美味しさには特に若者たちが夢中です。今週の番組では、四川料理の代表格である蒜泥白肉、富順豆花、樟茶鴨、棒棒鶏を取り上げてご紹介します。

  • 9月18日 金曜日

     「一地一食」四川省の料理(2)

     辛い料理は味覚への刺激が強いため四川料理は世界的にも馴染まれている中華料理の一つとして知られています。今日の番組では四川料理代表の第二弾として宮保鶏丁、毛血旺、東坡肘子、魚香肉糸をご紹介します。

  • 9月11日 金曜日

    「一地一食」四川省の料理(1)

     四川料理はトウガラシと山椒がたくさん使用されるため、料理が非常に辛いことで中国国内はもちろん世界でもよく知られています。今日の番組では代表的なものとなる四川火鍋、麻婆豆腐、夫妻肺片、回鍋肉、水煮牛肉をご紹介します。

ラジオ番組
10月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1