人権問題で、米国は「被告席」に座るしかない=外交部

2022-01-14 10:57  CRI

 報道によりますと、現在、世界の難民・避難民は8000万人を超えています。一方、発展途上国は世界の難民の86%を受け入れ、極めて大きな経済的・社会的圧力にさらされており、張本人である米国に責任を負わせることが普遍的に求められていると報じられています。

 これについて、外交部の汪文斌報道官は13日の定例記者会見で、「米国は今日の世界的な難民移民危機の重要な首謀者であり、人権問題では『被告席』に座るしかない」と述べました。

 また、汪報道官は、「米国の武力行使が何度も難民の波を引き起こした。2001年以降だけでも、米国の他国侵攻で80万人以上が死亡し、アフガニスタン、イラク、シリアなどの被害国だけで2000万人以上の難民が発生している。米軍が行くところ、人民の生活は疲弊し、社会は動揺し、人民は住む場所を失った。米国は難民移民に対する人権侵害者だ」と強調しました。(雲、浅野)

コメント()

ラジオ番組
1月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
赵芸莎