【CRI時評】真の友人とは中国とアフリカのような関係

2022-01-11 13:13  CRI

 中国の外交部長は1月4日から7日まで東アフリカのエリトリアとケニアおよび南部アフリカのコモロを訪問した。中国の外交部長が新年最初にアフリカを訪問するという伝統は、中国外交が32年間堅持してきたものであり、新型コロナウイルス感染症という試練に直面しながらも、中国が今年も変わらず予定通りに訪問したことは、中国・アフリカ友好の土台を示している。

 中国の外交部長が今回、アフリカを訪問したのは、中国・アフリカ協力フォーラム第8回閣僚級会議の成果を実行に移し、アフリカ諸国が一日も早く感染症に勝利し経済回復を実現するのを支えるためだ。

 一部の西側の国が「ワクチン民族主義」を推し進める中で、中国は、アフリカが困っている時に力の及ぶ限りの援助を提供してきた。中国側は今回の訪問において、ケニアに対してはさらに1000万回分のワクチンを提供すること、コモロに対しては年内に全国民ワクチン接種を達成するという目標への支持を表明した。中国側の揺るぎない約束は、風雨の中を同じ船に乗る良い友人、良いパートナー、良い兄弟とはどのようなものかを具体的に現している。

 エリトリアのイサイアス大統領は、西側が吹聴するいわゆる中国による「債務のわな」論に反論し、中国はこれまで他国の内政に干渉したことはなく、アフリカにとって不可欠の真の発展パートナーであり、アフリカの平和、発展の歩みにおいて中国がさらに大きな役割を果たすことを期待していると強調した。

 中国・アフリカ協力が積み重ねてきた成果は、アフリカの人々に恩恵をもたらし続けている。「中国は、われわれの問題解決を、行動で誠心誠意手助けしてくれている」「中国とわれわれは、互いに尊重し、平等に接している」。いかなる政治的条件も付けず、一方的な押し付けもしない。これが、中国による対アフリカ協力の原則だ。それ故、中国が古今、アフリカにもたらしてきたのは友情と信頼であり、いかなる外部勢力も中国・アフリカ協力を引き裂くことはできない。(CRI論説員)

 

ラジオ番組
10月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
佟同