中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

2021-12-27 13:48  CRI

  「唐人街探案(唐人街探偵)」シリーズが記録的なヒットとなった陳思誠(チェン・スーチェン)監督がプロデューサーを務める社会派サスペンス『誤殺(SHEEP WITHOUT A SHEPHERD)』の第2弾が初登場1位に。初動記録は3.5億元を超えました。注目の国産アニメ『雄獅少年(I AM WHAT I AM)』が一般公開をスタートし、3位となっています。

単位:万元

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)_fororder_微信图片_20211220175000

~作品紹介~
中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)_fororder_1

【1位】誤殺2(Sheep Without a Shepherd 2)
公開日:2021年12月17日
監督:戴墨(ダイ・モオ)
主演:肖央(シャオ・ヤン)任達華(サイモン・ヤム)文咏珊(ジャニス・マン)陳雨鍶(チェン・ユイスー)

 社会派サスペンス『誤殺(Sheep Without a Shepherd)』の第2弾が初登場1位をゲット!2年ぶりとなるシリーズ最新作の主演には、前作の主演である筷子兄弟(チョップスティックスブラザーズ)の肖央(シャオ・ヤン)が続投。今作は、前作の続きではなく、まったく新しいストーリーとして制作されていますが、肖央は前作同様、家族を守るために悪の勢力と戦う父親を演じています。メガホンを取っているのは、「唐人街探案(唐人街探偵)」ユニバースのドラマシリーズで監督を務め、俳優としても活動している戴墨(ダイ・モオ)。共演は、『歳月神偸』や『夜と霧(原題:天水圍的夜與霧)』などでおなじみの中国香港の名優、任達華(サイモン・ヤム)、『唐人街探偵 東京MISSION(原題:唐人街探案3)』などの香港女優、文咏珊(ジャニス・マン)などです。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【2位】古董局中局(Schemes In Antiques)
公開日:2021年12月3日
監督:郭子健(デレク・クォック)
主演:雷佳音(レイ・ジャーイン)李現(リー・シェン)辛芷蕾(シン・ジーレイ)葛優(グォ・ヨウ)

 国産新作『古董局中局(Schemes In Antiques)』がトップ3をキープ。日本から返還される唐代の仏頭という貴重なアンティークをめぐって怪事件が起こる中、仏頭に秘められた秘密が明らかになっていく冒険サスペンスとなっています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【3位】雄獅少年(I Am What I Am)
公開日:2021年12月17日
監督:孫海鵬(スン・ハイポン)
主演(吹替):大昕(リー・シン)付博文(フウ・ボーウェン)大雄(ダーション)郭浩(グオ・ハオ)

 一人の「留守児童」が獅子舞を通して成長する姿を描くアニメ映画『雄獅少年(I Am What I Am)』が絶賛上映中。「留守児童」とは、中国の急速な経済発展を背景に、農村から都市への出稼ぎ労働者が増加する中、その労働者たちが故郷に残してきた子どものこと。本作では、そんな「留守児童」である少年が、仲間たちと共に獅子舞コンクールに参加することで弱虫から勇気あふれるヒーローへと成長していく様子が描かれています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【4位】揚名立万(Be Somebody)
公開日:2021年11月11日
監督:劉循子墨(リウ・シュンズーモオ)
主演:尹正(イン・ジョン)鄧家佳(ダン・ジャージャー)喩恩泰(ユー・エンタイ)楊皓宇(ヤン・ハオユー)

 2014年に『後会無期(Continent)』で鮮烈な監督デビューを果たした中国の人気作家、韓寒(ハン・ハン)が初めて映画プロデューサーに挑戦した新作『揚名立万』がロングヒット中!ある日、映画監督や俳優など大勢の映画人が集まって、あるセンセーショナルな殺人事件を映画化しようと話を進めているうちに、いつの間にか事件の渦に巻き込まれていく様子を描いたサスペンスコメディです。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【5位】跨過鴨緑江(Crossing the Yalu River)
公開日:2021年12月17 日
監督:董亜春(ドン・ヤーチュン)馬躍千(マー・ユエチェン)黄楠(ホァン・ナン)
主演:唐国強(タン・グオチァン)孫維民(スン・ウェイミン)王伍福(ワン・ウーフウ)丁勇岱(ディン・ヨンダイ)

 中国の戦争歴史映画『跨過鴨緑江(Crossing the Yalu River)』が初登場5位に。本作は中国人民志願軍の司令官兼政治委員である彭徳懐氏からの視点で、戦前の国際情勢の急展開から板門店休戦協定締結まで、抗米援朝戦争の全過程を再現しています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【6位】曾経相愛的我們(Good Night Beijing)
公開日:2021年3月12日
監督:張小磊(ジャン・シャオレイ)
主演:陳柏霖(チェン・ボーリン)郭采潔(アンバー・クオ)夏侯雲姗(シャーホウ・ユンシャン)姜超(ジャン・チャオ)魏巡(ウェイ・シュン)

 張小磊(ジャン・シャオレイ)監督の新作がトップ10をキープ。地方から北京に集まった若者たちの奮闘と恋愛を描く群像劇で、主演は『五月の恋』などの人気俳優・陳柏霖(チェン・ボーリン)や『小時代』シリーズなどの郭采潔(アンバー・クオ)など。『ポリス・ストーリー REBORN(原題:機器之血)』など、ジャッキー映画にも出演した若手女優の夏侯雲姗(シャーホウ・ユンシャン)が主演を務めながら、本作の脚本も手がけています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【7位】長津湖 (The Battle at Lake Changjin)
公開日:2021年9月30日
監督:陳凱歌(チェン・カイコー)徐克(ツイ・ハーク)林超賢(ダンテ・ラム)
主演:呉京(ウー・ジン)易烊千璽(イー・ヤンチェンシー)段奕宏(ドゥエン・イーホン)朱亜文(ジュー・ヤーウェン)李晨(リー・チェン)

 中国大陸部の映画興行ランキング歴代1位に躍り出た『長津湖 (The Battle at Lake Changjin)』がロングヒット中。抗米援朝の時期における戦役の一つ「長津湖の戦い」を背景に、中国人民志願軍が極寒の厳しい環境の中で敵との死闘を展開し戦局を逆転させたという71年前の壮絶な歴史を描く作品です。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【8位】鉄道英雄(Railway Heroes)
公開日:2021年11月19日
監督:楊楓(ヤン・フォン)
主演:張涵予(チャン・ハンユー)范偉(ファン・ウェイ)魏晨(ウェイ・チェン)周也(ジョウ・イェー)兪灝明(ユー・ハオミン)

 1935~1945年の間に、日本軍の侵略に抵抗するために山東省南部地域の鉄道の線路を中心に暗躍した「鉄道ゲリラ」の実話を元に制作された歴史戦争アクション『鉄道英雄(Railway Heroes)』。メガホンを取っているのは、戦争歴史映画を数多く制作してきた楊楓(ヤン・フォン)監督です。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【9位】三湾改編(Sanwan Reorganization)
公開日:2021年7月19日
監督:楊虎(ヤン・フー)
主演:侯京健(ホウ・ジンジェン)郭家豪(グオ・ジャーハオ)

 8月1日の建軍節(中国人民解放軍成立記念日)にちなんだ歴史映画『三湾改編(Sanwan Reorganization)』がトップ10に返り咲きを果たしています。本作は1927年に秋収起義が失敗した後、毛沢東氏が三湾村で軍隊ガバナンスの新方略として三湾改編を行っていく様子を描いたものです。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.12.13–2021.12.19)

【10位】門鎖(Door Lock)
公開日:2021年11月19日
監督:別克(オルセンベック・ベイセンベイ)
主演:白百何(フェイ・バイ)白客(バイ・カー)范丞丞(ファン・チョンチョン)

 独身女性の生活の実態をテーマに、大都会で一人暮らしをする女性と、彼女を狙う男性たちを描く社会派サスペンス『門鎖(Door Lock)』。メガホンを取る別克(オルセンベック・ベイセンベイ)は、カザフ族出身の映画監督兼脚本家で、2017年に制作した短編映画『拯救(サルベーション)』が国内で数々の賞を取ったほか、同年のカンヌ国際映画祭やサンダンス映画祭にも選ばれました。(ミン・イヒョウ、謙)

 

コメント()

ラジオ番組
1月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰