「ロシア新聞」の公式サイト、「メディア協力で露中の友情を築く」との論評を発表

2021-11-22 12:52  CRI

 ロシアの政府系新聞「ロシア新聞」の公式サイトは21日、「メディア協力で露中の友情を築く」との論評を発表しました。論評によりますと、ロシアのプーチン大統領は18日、ロシア外務省の関連会議でロシアと中国の関係を高く評価し、中国側と国際協力を深め、一部の国の離間・分化の企みに共同で対応すると強調しました。同日、プーチン大統領は大統領令に署名し、中央広播電視総台(CMG/チャイナ・メディア・グループ)台長の慎海雄氏に「友好勲章」を授与し、露中人民の友情と協力を固め、相互理解を増進することに大きく貢献したことを表彰しました。

「ロシア新聞」の公式サイト、「メディア協力で露中の友情を築く」との論評を発表

 論評によりますと、プーチン大統領は2018年、新たな任期が始まってから1カ月後にモスクワのクレムリンで慎海雄氏の単独インタビューを受けました。プーチン大統領はインタビューで「われわれは伝統的に信頼できるパートナー、同盟国、友人との協力を非常に重視している。言うまでもなく、これには中華人民共和国が含まれる」と述べました。論評はまた、「中央広播電視総台は中露メディア間の交流・協力の推進にずっと取り組み続けている」と評価しています。

 『中露善隣友好協力条約』調印から20年となる今年7月、中露友好、平和発展委員会メディア理事会の中国側主席である慎海雄氏は、メディア理事会のロシア側主席であるロシアの通信社「ロシア・トゥデイ」のキセリョフ社長と共同で、『メディア協力を強化し善隣友好を築く』と題する提案を発表しました。提案は両国のメディアに協力をさらに深め、中露関係を長期的に安定させるよう呼び掛けるだけでなく、国際世論環境が複雑で変化に富んでいる現在、両国のメディアがともに客観的、公正、全面的な報道の立場に基づいて国際世論を導くよう呼びかけています。(hj、浅野)

 

コメント()

ラジオ番組
12月5日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
黄竞