中国の1~9月期食品輸入量 前年同期比で29.8%増加

2021-11-10 16:16  CRI

 第4回中国国際輸入博覧会の一環として6日から開催されている中国輸入食品産業サミット、このサミットで発表された「2021中国輸入食品産業レポート」によりますと、中国の食品輸入量は今年1月から9月の間に1014億1000万米ドルに達し、前年同期比で29.8%増え、力強い回復力を見せているということです。

 またレポートでは、中国の食品輸入量は通年で20%以上の成長が見込まれており、中国国際輸入博覧会も成長の原動力となっていると示されています。

 中国食品・原産品・畜産物輸出入商会の于露副会長は「中国の食品輸入は、2020年以降、着実な増加傾向を示している。現在、食品の輸入額は100億ドルを超えた。主な輸入食品には、国民の食卓に関わる肉類、乳製品、水産物、果物なども含まれている」と話しています。

 第4回中国国際輸入博覧会に参加した食品事業者は、中国市場の大きな可能性に期待を寄せています。

 キウイフルーツの生産・販売で知られるニュージーランドのゼスプリ・インターナショナル社のダニエル・マティソンCEOは「中国は私たちにとって世界で最も重要な市場だ。中国は約10万トンのキウイフルーツを輸入しており、これはニュージーランドにとって約8億ドルの収益に相当する。ニュージーランドにとって価値創造の絶好の機会であり、より健康的で栄養価の高い食品をより多くの中国の消費者に届ける絶好の機会でもある」と強調しました。

 在上海デンマーク総領事館のヤコブ・リヌルフ総領事は「デンマークは毎年出展し、私自身も毎年参加している。今年は規模を拡大し、デンマークの食品ブースは500平方メートルとなった。デンマーク企業30社以上がデンマークの美味しい食品を紹介している」と語りました。(ミン・イヒョウ、謙)

コメント()

ラジオ番組
1月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆