第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催

2021-10-24 15:28  CRI

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_1
第2回全国日本語専攻アフレココンテストの会場の様子

 第2回全国日本語専攻アフレココンテストの決勝戦が23日、安徽省合肥市で行われました。

 このコンテストは、教育部高等学校外国語言語文学類専門教学指導委員会日本語専門教学指導分委員会、中国日本語教学研究会、北京外国語大学が主催し、北京外国語大学日本語学院および合肥国際学院が運営に携わるもので、日本語のアフレコを通じて学生の語学能力を高めるとともに日本文化への理解を深めてもらうことを目的として、2019年に始まりました。

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_2
ニュース部門で特等賞に選ばれた寧波大学のXU JIAANさん(中)

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_3

アニメ部門で特等賞に選ばれた上海外国語大学賢達経済人文学院の厳懿婷さん(左)と林資納さん(右)のチーム

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_4
ドラマ部門で特等賞に選ばれた浙江万里学院の姜凱元さん(左)と方約翰さん(右)のチーム

 コンテストにはニュース、アニメ、ドラマの3部門があり、アフレコ作品を募集して実施された予選には、全国180以上の大学から計1100人以上688組の作品が集まりました。審査を経て決勝に進出したのはニュース部門22人、アニメ部門14組、ドラマ部門8組です。

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_5
アフレコをする選手たち

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_6
アフレコをする選手たち

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_8
アフレコをする選手たち

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_7
アフレコをする選手たち

 23日午前にニュース部門、午後にアニメ部門とドラマ部門の決勝が行われ、ニュース部門では寧波大学のXU JIAANさん(米国籍)、アニメ部門では上海外国語大学賢達経済人文学院の厳懿婷さんと林資納さんのチーム、ドラマ部門では浙江万里学院の姜凱元さんと方約翰さんのチームが、最高賞である特等賞を受賞しました。

第2回全国日本語専攻アフレココンテストが安徽省合肥市で開催_fororder_9
鳩山由紀夫元首相からのビデオメッセージ

 また、今回のコンテストには日本の鳩山由紀夫元首相からのビデオメッセージが送られました。鳩山元首相はコンテスト開催を祝賀したうえで、今大会を通じて学生たちが日本語学習意欲をさらに高め、両国の言語と文化の共通性を学び、交流と協力の魅力を発信し、文化交流の推進者となることに期待を示しました。(張)

コメント()

ラジオ番組
12月5日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆