3頭のユキヒョウ、青海省玉樹に現れる

2021-10-14 13:53  CRI

 青海省玉樹チベット族自治州曲麻莱県域内にある通天河流域付近でこのほど、地元の生態管理・保護に携るスタッフが設置された赤外線カメラで3頭のユキヒョウの姿を撮影しました。

3頭のユキヒョウ、青海省玉樹に現れる

 ユキヒョウが撮られた場所は曲麻莱県の中心部からおよそ80キロ離れたところにあります。映像では、母親とみられる雌のユキヒョウがまずカメラの前に現れ、しばらくしてから、2頭の子どものユキヒョウが草むらから「抜き足差し足」で出て来ました。その後、雌のユキヒョウは子どものユキヒョウを連れてカメラの前から姿を消しました。地元の生態環境部門のスタッフによりますと、今回、赤外線カメラでユキヒョウの姿が撮影されたほか、それより先に、この3頭が撮られた場所から30キロ余り離れたところで、夜に活動しているユキヒョウ1頭が撮影されました。映像の中で、ユキヒョウは口に獲物をくわえて、赤外線カメラのレンズを背にして歩いて行ったということです。

 ユキヒョウは高原地区の岩穴などを巣とする動物で、いつも雪が残る高山の岩場や寒冷な荒野で活動しており、国のトップクラスの保護動物に指定されています。高原の生態系の代表的な動物で、標高が高いエリアの生態系が健全かどうかを測る「気圧計」と称されます。(藍、浅野)

コメント()

ラジオ番組
10月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
蓝晓芹