サイバーセキュリティ問題での中傷に反対する=外交部

2021-10-13 20:40  CRI

 報道によりますと、米国防総省のニコラ・シェラン元空軍ソフトウェア担当官がこのほど、「中国は人工知能(AI)、機械学習、ネットワーク能力など、重要な分野で絶えず進歩し、世界の主導的地位にある」として、今後数週間にわたって“中国のネット覇権の脅威”について議会に証言する」と述べました。また、米国の世論調査によりますと、大多数の米国人が中国とロシアを米国にとってのサイバーセキュリティ上の主要な脅威と見なしていることが明らかになりました。

 これについて、外交部の趙立堅報道官は13日の定例記者会見で、「サイバーセキュリティは世界的な課題であり、いかなる国も無関係を装ったり、独りよがりになったりすることはできない。サイバーセキュリティを守ることは国際社会の共同の責任だ」としたうえで、「われわれはいかなる形のサイバー攻撃にも反対し、いかなる機関や個人がサイバーセキュリティ問題を利用して中国を中傷することにも反対する。また、一部の国がひたすらに自国優先を求め、ともすればサイバーセキュリティを名目に他国を中傷し、人々を欺こうとしていることにも反対する」と述べました。(ヒガシ、謙)

コメント()

ラジオ番組
10月26日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
陈木月