住民の預金意欲が上昇、投資・消費意欲は低下=中国人民銀行

2021-10-11 13:17  CRI

住民の預金意欲が上昇、投資・消費意欲は低下=中国人民銀行

中国人民銀行

 中国人民銀行は8日、第3四半期(7~9月)の銀行経営者、企業家、都市部住民を対象にした3つの調査報告を発表しました。3つの報告は、マクロ経済に対する注目度、貸付需要、景気動向と黒字状況、収入と就職などの観点から、異なる層の現在の経済に対する感想や今後の経済に対する予測を示しています。

  調査結果によりますと、銀行経営者と企業家は共に、経済の持続的な回復を実感しており、第4四半期(10~12月)の経済発展に前向きです。

  企業家のマクロ経済に対する注目指数は39.8%で、第2四半期(4~6月)より2.2ポイント下がり、前年同期比では12.1ポイント高くなりました。

  銀行経営者のマクロ経済注目指数は38.6%でした。銀行経営者の71.8%は、現在のマクロ経済を「正常」と見ています。

 企業家の経営景気指数は56.6%で、前年同期より7.2ポイント高くなりました。企業家の26.2%は、第3四半期の経営状況を「良好」と見ています。輸出入の状況については、輸出受注指数は49.4%で、第2四半期より1.2ポイント下がり、前年同期比では5.8ポイント高くなりました。第3四半期の輸出受注を第2四半期と比べると、「増えた」が23.1%、「横ばい」が52.6%、「減った」が24.3%でした。

  住民の消費では、預金意欲が上昇し、投資と消費の意欲が下降傾向を見せています。

  住民の24.1%が「もっと消費したい」と答え、割合は第2四半期より1.0ポイント減りました。「もっと預金したい」住民は50.8%で同1.4ポイント増え、「もっと投資したい」住民は25.1%で同0.4ポイント減りました。(殷、柳川)

コメント()

ラジオ番組
10月27日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
殷絮