世界最大級のコンテナ船「アンブラ」がアモイ港に接岸

2021-10-04 16:01  CRI

世界最大級のコンテナ船「アンブラ」がアモイ港に接岸

 全長399.90メートルで、2万3700TEU(20フィートコンテナに換算した個数)を積載できる世界最大級のコンテナ船の一つ「MSC AMBRA(アンブラ)」がこのほど、アモイ港に接岸しました。福建省では、新型コロナウイルスの影響で厳しい陸運交通規制が敷かれており、輸出業にかかる圧力が増大しています。これを受けて、アモイ港は「シルクロード海運」の活用により、感染対策が強化されている期間中にも産業チェーンとサプライチェーンの保障に注力しています。

 コンテナ船「アンブラ」は、「シルクロード海運」と名付けられたアジアと地中海を結ぶ航路を渡る船舶です。韓国の釜山、中国の上海とアモイ、シンガポール、イタリアのジョイアタウロ、スペインのバルセロナなど、世界各地の大きな港を経由します。

 今年第1〜3四半期に、「シルクロード海運」と名付けられた航路55本を通る船がアモイ港を利用した回数は1645回にのぼり、コンテナスループットは前年同期比17.0%増の189万900TEUを達成しました。(木月、謙)

コメント()

ラジオ番組
10月27日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
陈木月