注目の映画新作 2021年9月Vol.5

2021-09-29 10:32  CRI

【国産編】
中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.9.20–2021.9.26)

第一炉香(Love After Love)
公開日:2021年10月22日
監督:許鞍華(アン・ホイ)
主演:馬思純(サンドラ・マー=マー・スーチュン)兪飛鴻(フェイ・ユー=ユー・フェイホン)彭于晏(エディ・ポン)張鈞甯(チャン・チュンニン)范偉(ファン・ウェイ)梁洛施(イザベラ・リョン)

  第77回ヴェネツィア国際映画祭「栄誉金獅子賞」に輝いた香港の許鞍華(アン・ホイ)監督の新作『第一炉香』が、10月22日から大陸での一般公開を決定!本作は、中国の女流小説家、張愛玲(アイリーン・チャン)の出世作である『沈香屑 第一炉香』を原案としたもので、八一三事变後、上海から植民地時代の香港に渡った若い女性が香港社交界に染まり次第に堕落していく様子を描いた人間ドラマです。主演は、映画『七月与安生(七月と安生)』での主演により、第53届台湾版アカデミー賞と金馬奨の最優秀主演女優奨を受賞した馬思純(サンドラ・マー)のほか、畢国智(ケネス・ビー)監督の『逢いたい(中国題:在乎你)』で大沢たかおとの共演を果たした兪飛鴻(フェイ・ユー)や、『乗風破浪〜あの頃のあなたを今想う』や『レスキュー(中国題:緊急救援)』の彭于晏(エディ・ポン)など。また、撮影は香港映画を中心に活躍してきた撮影監督のクリストファー・ドイル(杜可風)、音楽は坂本龍一、衣装はワダ・エミと豪華スタッフ陣も参加しています。なお、この作品は第33回東京国際映画祭ワールドフォーカス部門にも出品されています。

【洋画編】
中国大陸部映画興行週間ランキング(2021.9.20–2021.9.26)

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(中国題:007:無暇赴死)
公開日:2021年10月29日
監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
主演:ダニエル・クレイグ ラミ・マレック レア・セドゥ ラシャーナ・リンチ ベン・ウィショー アナ・デ・アルマス ナオミ・ハリス ジェフリー・ライト クリストフ・ヴァルツ レイフ・ファインズ

 イギリスの敏腕諜報員ジェームズ・ボンド(通称007)の活躍を描く大人気アクションシリーズの第25弾が今年登場。現役を退き、ジャマイカで穏やかな日々を過ごしていたジェームズ・ボンドが、再び過酷なミッションに挑むストーリーで、主演は、『007 カジノ・ロワイヤル』(2006年)から5作品演じてきた6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグ。クレイグは、自信がボンド映画に出演するのは本作が最後になると語っているそうです。本作でメガホンを取るのは、ドラマ「TRUE DETECTIVE」シリーズなどのキャリー・フクナガ。ダニエル・クレイグのほか、『ボヘミアン・ラプソディ』でオスカー男優賞を手にしたラミ・マレックが新たにキャスティングされており、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリスらおなじみの面々が続投。日本公開は2021年10月1日からの予定です。(ミン・イヒョウ、梅田謙)

コメント()

ラジオ番組
10月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰