国務院「国家人権行動計画(2021-25年)」を読み解く

2021-09-14 17:16  CRI

 国務院新聞弁公室は14日、このほど発表された「国家人権行動計画(2021-25年)」(「行動計画」)の目標や任務の説明会を実施しました。

 同「行動計画」は国務院新聞弁公室と外交部が主導して作成したもので、経済や社会、文化における権利、公民の権利と政治の権利、環境についての権利など8部分からなっており、「国民の経済、社会、文化の権利を十分保障する」「公民の権利と政治の権利を確実に保障して、国民の効果的な社会参加を促す」「エコ文明建設を促進して美しい中国を建設する」「特定グループについての権益平等の保護と特殊支援に力をいれる」「人権の教育や研究、養成、知識普及などを広く展開する」「世界の人権ガバナンスに積極的に参与して、人類運命共同体を共同で構築する」など、200にわたる具体的目標と任務が盛り込まれています。(朱、鈴木)

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳