全国炭素排出権取引市場 運営は安定

2021-08-25 16:29  CRI

 8月25日は中国の「全国低炭素の日」です。

 上海環境エネルギー取引所によりますと、全国炭素排出権取引市場は7月16日に営業が始まって以来、安定した運営が維持されています。企業にとっては排出枠を超えてしまった場合、コスト上昇の圧力が生じます。現段階では排出権取引への参画者は発電事業者のみですが、将来は鉄鋼、カラーセメントなどの業者へと、徐々に拡大されていきます。

 なお、7月16日に始まった全国炭素排出権取引市場での開業初日の始値は、1トン当たり52.78元でした。(ジョウ、鈴木)

コメント()

ラジオ番組
10月27日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
聂永胜