フォート・デトリックの疑惑:フォート・デトリックと「ミリタリーワールドゲームズ」の米軍選手

2021-08-03 19:23  CRI

 このところ、米国が新型コロナの発生源調査問題を政治と結び付けることが批判され、米軍のフォート・デトリック実験室を徹底的に調べようという声が上がっています。人々は、フォート・デトリック実験室にどれだけの秘密が隠されているのか疑問を持つようになりました。それに関して、2019年に中国の武漢で行なわれた各国の軍人によるスポーツ大会「ミリタリーワールドゲームズ」に参加した米国の選手にたどり着きました。

 2020年3月20日、米国の調査記者ジョージ・ウェーバー氏は動画ソーシャルメディアで、「ミリタリーワールドゲームズ」に参加した米国選手は武漢の感染症を引き起こした「最初の患者」かもしれないと指摘しました。

フォート・デトリックの疑惑:フォート・デトリックと「ミリタリーワールドゲームズ」の米軍選手_fororder_C1
ジョージ·ウェーバー記者

 ウェーバー記者によりますと、米軍の競輪選手のマーテック・ベナシ氏は現在、バージニア州にあるフォートベルボア軍事基地病院で安全官を務めています。働いている軍事基地はフォート・デトリック実験室まで車で1時間余りしかかかりません。呼吸器系の感染症が発生したことがあるグリンスプリン介護施設までは、車で20分足らずで到着できます。

 米軍の報道によりますと、2019年10月20日、ベナシ氏は「ミリタリーワールドゲームズ」で80キロを走行する自転車レースに参加しました。4周目までリードしましたが、最後の5周目では、ほかの選手とぶつかり、ヘルメットが壊れ、肋骨(ろっこつ)を骨折しました。当時、ベナシ氏は治療を拒否して、自転車に戻ったということです。ウェーバー記者は、ベナシ氏が働いている病院に情報提供者がいて、この病院で新型コロナの検査で陽性が検出されたとの情報を手に入れたと明らかにしました。

フォート・デトリックの疑惑:フォート・デトリックと「ミリタリーワールドゲームズ」の米軍選手_fororder_C2
武漢軍スポーツ大会の競輪の試合

 2020年3月8日、バージニア州政府が発表した1人目の新型コロナの患者は、フォートベルボア軍事基地病院に入院していた海軍陸戦隊の兵士ですが、新型コロナに感染したと確認した病院は米軍でレベルが最も高いメリーランド州にあるウォルターリード国立医療センターでした。バージニア州の病院は昨年の3月末になってから、新型コロナウイルスによる肺炎を正確に検出する手段を持つようになったということです。

フォート・デトリックの疑惑:フォート・デトリックと「ミリタリーワールドゲームズ」の米軍選手_fororder_C3
フォートベルボア軍事基地病院はグリンスプリン介護施設と近い

 外交部の趙立堅報道官は先月30日の定例記者会見で、米国は「ミリタリーワールドゲームズ」に参加した米軍患者のデータを公表すべきだと指摘しました。2019年10月、米軍から300人余りが「ミリタリーワールドゲームズ」に参加しましたが、その中に新型コロナの症状が出た選手はいるのか。報じられた何人かの米軍選手はいったいどういう病気にかかったのか。関係データをできるだけ早く公開すべきです。(藍、浅野)

コメント()

ラジオ番組
12月5日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
蓝晓芹