<中米会談速報①>中米関係の行き詰まり、中国を「仮想敵」と見なすことが根本的原因=謝外交部副部長

2021-07-26 12:21  CRI

 外交部の謝鋒副部長は26日、天津で米国のシャーマン国務副長官と会談した際、「中米関係が現在行き詰まっており、深刻な困難に直面している根本的な原因は、米国の一部の人が中国を『仮想敵』と見なしていることにある。しばらくの間、米側の一部の人は中米の衝突と米国が直面する挑戦を誇張する時に、いわゆる『パールハーバーのモーメント』と『スプートニクのモーメント』に言及する」と述べました。

 さらにこれについて「複数の学者は、米側が中国を第2次世界大戦時の日本や、冷戦時のソビエト連邦に例え、中国という『仮想敵』を樹立することによって、国家の目標感を新たにあおり、中国の悪魔化を通じて米国内の政治、経済、社会への米国民の不満をそらし、米国内の深い構造的矛盾を中国のせいにしようとしていると明言している」と述べました。

 謝副部長は「米国は政府と社会全体を動員し、中国を全面的に抑制しようとしている。中国の発展を抑制すれば、内外の難題が解決でき、米国は再び偉大になり、米国の覇権が延長されると米国は感じている。米側はしばしば中国側のせいにし、中国との関わりに触れなければ、話すことも仕事をすることもできなくなったようだ」とした上で、現在のこのような極めて誤った思考と極めて危険な対中政策を改めるよう、米側に促しました。(Mou、浅野)

コメント()

ラジオ番組
12月5日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
孟群