新疆の太陽光発電産業に対する米国の禁止令に断固反対=外交部

2021-06-24 18:37  CRI

 米国が、新疆ウイグル自治区の太陽光発電産業に対する禁止令の施行を予定していることを明らかにしたことを受け、外交部の趙立堅報道官は24日の定例記者会見で、「中国側はあらゆる必要な措置を取り、中国企業の合法的権益を断固として守る」と表明しました。

新疆の太陽光発電産業に対する米国の禁止令に断固反対=外交部_fororder_夜2.JPG

 趙報道官は、「新疆のいわゆる強制労働や民族絶滅などは徹頭徹尾、全くの、世紀のうそだ」と指摘し、「米国側はうそを根拠に、実体リストを乱用して新疆ウイグル自治区の太陽光発電産業に打撃を与えるのだ。関連行動は国際の貿易規則や市場経済の原則に反するだけではなく、世界の産業チェーンとサプライチェーンをも破壊する。綿花から太陽光発電まで、農業から工業まで、米国側は人権を看板にして、手段を選ばず新疆の産業発展を圧迫して、新疆の人々の生存権と発展権を損ねている。また米国側の真の目的が、事実と真相への関心ではなく、新疆の人々に真に心を寄せているのではなく、失業や貧困を作り出して新疆に災いをもたらし、中国の発展を抑制することにあることが十分に露呈した」と表明しました。(藍、鈴木)

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
蓝晓芹