中国は人類の幸せを図る精神で宇宙の神秘を探求=外交部

2021-05-20 20:11  CRI

 米国航空宇宙局(NASA)が中国初の火星探査ミッションの進展を祝ったとの報道に対し、中国外交部の趙立堅報道官は20日の定例記者会見で、「中国は今後も人類の幸せを図る精神に基づいて、開放された包容力ある姿勢で宇宙の神秘を探求するための国際協力を推進し、人類の平和的発展を促進する崇高な事業に、改めてより大きな貢献をしていく」と述べました。

中国は人類の幸せを図る精神で宇宙の神秘を探求=外交部_fororder_0520赵2

 報道によれば、米国航空宇宙局のネルソン長官は20日、「中国国家宇宙局が火星探査車『祝融号(しゅくゆう)』から初の映像を受け取ったことを祝うとともに、米国と世界が『祝融号』の探査成果を上げ、人類の火星に対する認識を推し進めることに期待する」との声明を発表しました。

 趙立堅報道官は関連質問に答えて「火星探査機『天問1号』の着陸巡視機は5月15日、火星のユートピア平原南部の予定着陸区域への着陸に成功し、その後、火星探査車は地球への通信を確立した。(火星上空にある)『周回機』は17日に中継通信用軌道に入り、火星探査車の安定した中継通信リンクを確立し、画像データを次々と送っている。19日には、『祝融号』が初めて撮影した着陸場所の視点による写真を見ることができた。このことは、火星表面での探査作業が順調に進んでいることを示している」と述べました。(HJ、鈴木)

ラジオ番組
10月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张强