森林減少との戦い、中国が重要な貢献者

2021-04-23 14:46  CRI

 毎年の4月22日は地球環境について考える「アースデイ」です。気候変動、砂漠化、汚染など様々な地球的課題に対応するため、中国は近年、積極的な取組を行ってきました。

 国際連合食糧農業機関(FAO)によりますと、世界の森林資源は2010~2020年の間に、毎年約470万ヘクタール純減しました。しかし、同じ時期のアジアでは、毎年117万ヘクタール純増し、そのほとんどが中国で増加したものです。

森林減少との戦い、中国が重要な貢献者_fororder_视频3-3.JPG
FAO中国事務所 カルロス・ワトソン代表

 FAO中国事務所のカルロス・ワトソン代表は、「中国は過去30年にわたり、最も大きな森林増加を維持しており、毎年の新規増加面積が200万ヘクタール近くに上っている、世界の森林減少との戦いにおいては、中国がどれだけ重要な貢献をしたかが分かる」と評価しています。

 国家林業草原局の関係者によりますと、中国は「気候変動枠組条約」で約束した2020年までの森林蓄積の増加目標はすでに達成しており、現在、森林による炭素吸収・固定量が91億8600万トンに上り、精査の結果、毎年の純粋増加部分が2億トン余りに達し、二酸化炭素(CO2)量に換算すれば、約7〜8億トンに相当します。

 なお、FAOの発表では、2010年から2020年まで、世界では、森林による炭素吸収・固定量は約10億トン増えていますが、その大部分が中国で増加したものです。(Yan)
 

コメント()

ラジオ番組
10月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王小燕