生物安全法、4月15日から発効

2021-04-15 15:59  CRI

 4月15日は6回目の国家安全教育デーに当たっており、同日、生物安全法が正式に発効します。

 生物安全法は中国のバイオセーフティ分野での初の基本法として、中国が直面している感染症の予防・抑制、バイオテクノロジーの発展、実験室の安全、人類の遺伝とバイオ資源の安全、外来種の侵入と生物の多様化、微生物の薬剤耐性、バイオテロによる襲撃と生物兵器の脅威など8つのリスクにターゲットを絞り、中国のバイオセーフティを確保するための綿密な法的防御線を築きます。

 この法律はバイオセーフティリスクの予防・抑制の実践と経験を全面的に総括し、特に新型コロナウイルス感染症の予防・抑制で明らかになった問題など既存の弱点について、バイオセーフティリスクの早期警戒、リスク調査とリスク評価など11項目の基本制度を定めています。

 また、法の力によって人民の健康と安全、生活と福祉を守るために、初めて起きる重大な突発性感染症や動植物の感染症の予防・抑制について、特別に一章を割いています。(殷、坂下)

コメント()

ラジオ番組
10月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
殷絮