外交部 自国の人権問題の検視を米国に促す

2021-04-07 20:54  CRI

外交部 自国の人権問題の検視を米国に促す_fororder_夜4

 外交部の趙立堅報道官は7日の定例記者会見で、米国が新疆の人権状況を中傷していることに再び反発し、米国に対して、傲慢と偏見を捨てて自国に存在する深刻な人権問題を検視し、着実な措置を講じて改善するよう促しました。

 趙報道官は、米国が人権分野で犯した植民地主義、人種差別主義、他国での動乱の引き起こし、他国の内政干渉、ダブルスタンダード(二重基準)など5つの罪を挙げた上で、「長期にわたり、米国は自他共にだまし、いわゆる『人権の模範』だと主張しながら、人権問題でダブルスタンダードをほしいままにふるまい、人権を自身の覇権の道具にし、他国を批判している」と指摘しました。(玉華、CK)

コメント()

ラジオ番組
4月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王玉华