中国の国有大手銀行6行、2020年は小幅の増益

2021-04-02 13:02  CRI

 2020年中国上場銀行年次報告書は3月末までにその大部分が公表されました。同報告書によりますと、中国の国有大手銀行6行(工商銀行、農業銀行、中国銀行、建設銀行、交通銀行、郵政儲蓄銀行)の2020年の純利益はいずれも小幅に増加し、合計で1兆3000億元(約21兆9128億2068万円)を超え、銀行業全体の純利益の7割近くに達しました。

 商業銀行のうち、各株式銀行の純利益は増加も減少もあり、複数の銀行によりますと、昨年上半期の業績はパンデミックの影響が比較的大きかったものの、下半期は中国経済とともに明らかに回復したということです。また、金融機関の2020年の人民元貸付額は19兆6000億元(約330兆3779億1187万円)増となりました。資金の使われ方は新型コロナの予防・抑制から、操業再開支援、国家の重大戦略、重大プロジェクトの建設などに向かっています。 

 2020年末、中国の製造業融資は年初より2兆2000億元(約37兆832億3500万)増加しており、複数の銀行は2021年も引き続き製造業と科学技術革新、零細企業、消費などの分野の資金支援を拡大する方針です。(怡康、浅野)

コメント()

ラジオ番組
4月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张怡康