2021年3月3日放送のお便り紹介

2021-03-03 12:09  CRI

2021年3月3日放送のお便り紹介_fororder_0303-4

①岐阜県岐阜市          今尾 吉宏

昨年9月に受験したHSKで4級試験に合格しました。HSKが再編される計画があるとも聞いており、HSK5級を先に受けるべきか、HSK口試を受けるべきか迷っています。今日のニュースで報じられていた王毅外交部長は日本語が堪能で、流暢な日本語スピーチにはいつも感心させられます。私も中国語力を向上させたいと思います。また、今年は共産党成立100周年とのことですが、東京オリンピックと同じ7月が記念日なのですね。中国の新時代がコロナを克服して、素晴らしいものになるよう願ってやみません。今年11月は私の母校である愛知大学が創立75周年を迎えます。日本唯一の現代中国学部を有し、「中日大辞典」を編集するなど、中国研究の拠点であり、ぜひともコロナ後の時代には放送でもご紹介いただけたらと思います。「キーワード・チャイナ」は今日、初めて聞きましたが、大変興味深いです。

 

②埼玉県さいたま市           青山

交流カフェ様、良く聴いております。今年週末、劉非さんがやっている中国共産党百年の歴史も興味深い聴いております。

さて、昨日の歌比べの結果発表も楽しく聴かせて頂きました。皆さんの命の歌の合宿も良かったです。ところで歌比べで気になったのは、モーランドさんは歌は上手いのですが「セレブをやっている」等の発言は社会主義の道から逸脱していないか?と感じました。シャレだから構わないかもしれませんが、以前の社会主義・共産主義なら「資本主義的アメリカ的堕落」では?劉非さんはどう思われますか?

 

③長崎県東彼杵郡          石橋 聖子

星さん、劉非さん いつも聞いています。この前は手紙を読んでくれたことはとても嬉しかったです。コロナウィルスが流行しているので、怖いです。いろいろな予防をしています。このコロナウィルスが発生してから母の母が100歳近くになるので、この一年間あっていません。また、妹の夫も白血病持っているので、人と会うことを避けています。とても大変な一年間でした。みんながこのコロナウィルスを乗り越えていければいいなと思っています。日本では、2020年のベストセラーが発表され、一番売れたのは「鬼滅の刃」の小説版です。中国のほうでは、どのような本が売れていますか?中国は広いので場所によって売れる本が違うかもしれませんね。まだまだ寒い日が続きますが、元気で放送を続けてくれることを心より祈っています。

 

以上のお便りを3月3(水)ラジオ番組「中日交流カフェ」でも紹介しています。 水曜日の「ハイウェイ北京」からお聴き下さい。

ハイウェイ北京・水曜日 http://japanese.cri.cn/radio/wednesday

コメント()

ラジオ番組
4月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
刘非