ジュネーブ駐在代表団報道官、英官員の誤った発言に反論

2021-02-23 14:02  CRI

 国連ジュネーブ事務局中国駐在代表団の劉玉印報道官は22日、英国などが国連人権理事会ハイレベル会議で中国の新疆、チベット、香港に関連して誤った発言をしたことに対する談話を発表し、反論しました。

 劉報道官は「人権問題を政治目的のために利用すべきではなく、他国を中傷し、他国の発展を抑制する道具にしてはならない。人権理事会に、うそや欺きの居場所はない。英国、ドイツ、デンマーク、フィンランドなどの代表は残念なことに、ハイレベル会議というプラットフォームを乱用し、虚偽の情報を流し、中国を中傷し、中国の内政に干渉した。中国はこれに対して断固として反対し、完全に拒絶する」と述べました。

 劉報道官は、「英国はダブルスタンダードだ。他国への内政干渉に没頭する一方で、自国に存在する構造的な人権侵害問題については見て見ぬふりをしている。民衆の生命権と健康権を無視したことで、現在までに400万人以上が新型コロナウイルスに感染し、12万人以上が尊い命を失った。5歳以下の子供を持つ家庭の3分の1が貧困状態であり、数百万もの児童が飢饉状態に陥っている」と指摘しました。

 劉報道官は、「中国は英国など対して、自らの人権問題の解決を重視し、人権問題を政治化することをやめ、人権問題を自らの政治目的のために乱用するのではなく、国際的な人権事業の健全な発展に貢献するよう勧める」と主張しました。(李、鈴木)

コメント()

ラジオ番組
3月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李轶豪