中国 EUの最大貿易相手国に

2021-02-19 15:35  CRI

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)の最新データによりますと、2020年のEUの中国向け貨物輸出額と輸入額はいずれも増加し、EUにとって中国が初めて米国に代わって最大の貿易相手国となりました。専門家は、「中欧地理標識協定」の締結や中欧投資協定の交渉終了などによって、双方の経済貿易協力の深まりに新たな経済成長ポイントを打ち立てるだろうとしています。

 ルクセンブルクに本部を置くユーロスタットがこのほど発表したデータによりますと、2020年、EUは米国との商品貿易額が約5550億ユーロだったのに対し、中国との商品貿易額が約5860億ユーロとなり、中国が初めて米国を抜いてEUの最大の貿易相手国となりました。

 2020年、EUの中国向け輸出総額は前年より2.2%増の2025億ユーロで、中国からの輸入総額は同じく5.6%増の3835億ユーロでした。また、EUの貿易相手国トップ10のうち、中国との貿易だけが輸出入共にプラス成長を実現しました。

 2020年9月に「中欧地理標識協定」が調印されたことにより、双方の100品目以上の農産物に対して、より高いレベルの保護が提供されています。また、その3ヶ月後の12月には、7年にわたって進められてきた中欧投資協定交渉が予定通りに完了しています。(朱、坂下)

コメント()

ラジオ番組
3月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳