米国が中国の軍事発展へ口出しすることに反対=外交部

2021-01-19 21:10  CRI

 外交部の華春瑩報道官は19日、中国が弾道ミサイルの発射実験を行ったことに対する米国当局者の最近の非難に対し、「米国側の一部の人々が常に中国の軍事発展をとやかく言いながら、むやみやたらに非難している。これに中国は断固として反対する」と述べました。

 報道によりますと、米大統領の軍備管理特使は15日、「中国はコロナ禍にも関わらず、2020年に250発以上の弾道ミサイルの発射実験を行い、2018年と2019年に発射した数を上回った。この行動に米国とその同盟国は目をつぶるわけにはいかない」とツイッター上で発言したということです。

 これを受け、華報道官は、「米国の主張は自国の無秩序な軍事力拡大のための口実に過ぎない。中国は防衛的な国防政策を堅持し、正当な国家安全保障のために必要な最低限のレベルで軍事発展を維持している。基本的な目的は国家の安全を守り、戦争の発生を抑止することで、いかなる国をも標的にしていない。そのため、批判を受ける筋合いはない」と示しました。(ミン・イヒョウ、星)

コメント()

ラジオ番組
3月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰