WHO、新型コロナワクチンや感染源究明における中国との協力に期待感

2021-01-12 17:19  CRI

 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は11日の記者会見で、新冠コロナワクチンや感染源究明における中国との協力に期待感を示しました。

 テドロス事務局長は「オーストラリア、デンマーク、ドイツ、ケニア、日本、オランダ、カタール、ロシア、スーダン、英国、米国、ベトナムなどからの専門家で構成されたWHOの国際専門家チームが中国に向かっており、中国の専門家たちとともに新型コロナウイルスの感染源に関する科学研究を進めていく」と明らかにしました。

 WHO健康危機管理プログラム責任者のマイケル・ライアン氏は同日、「国際専門家チームが中国を視察して得た研究結果は科学的仮定の形成に役立ち、感染源に関する研究を他の国でもさらに進めることが求められる可能性がある。感染源および流行の影響把握の面において、WHOは必要に応じて世界中の国や地域で情報収集を行う」と述べました。

 テドロス事務局長は、研究者は引き続き感染原の究明に取り組んでいると述べた上で、「変異種の研究に役立てるため、新型コロナウイルスのDNAシークエンシング(DNAを構成するヌクレオチドの結合順序を決定すること)とデータ共有を強化するよう」各国に呼びかけました。(朱、坂下)

コメント()

ラジオ番組
1月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳