豪は安全保障を口実に中国企業を差別している=外交部

2021-01-12 21:47  CRI

 オーストラリアが安全保障を口実として、中国企業による正当な買収案を否決したことについて、外交部の趙立堅報道官は12日の定例記者会見で「オーストラリア側の行為は両国の実務協力の良好な発展の勢いを妨げ、オーストラリアのイメージと信用をも損なった」と述べました。

 また、趙報道官は「中豪経済貿易投資協力の本質は互恵・ウィンウィンだ。中国政府は中国企業に対し、国際ルールと現地の法律・法規を遵守した上で対外協力を展開するよう一貫して求めている。正常な商業協力に政治を持ち込み、『安全保障』を口実として政治介入することは、いかなるやり方であっても誤りである。オーストラリア側が市場開放と公平な競争の原則を堅持し、中国を含む海外企業に公平で開放的な、差別の無いビジネス環境が提供されることを望む」と強調しました。(雲、謙)

コメント()

ラジオ番組
1月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
赵芸莎