中国は宇宙空間の平和利用により貢献=外交部

2020-11-24 19:28  CRI

 24日朝に海南省の文昌発射センターから、月探査機「嫦娥5号」を載せた運搬ロケットが打ち上げられたことについて、外交部の趙立堅報道官は同日の定例記者会見で、「中国は人類の宇宙における平和的な探査と利用により貢献していきたい」と示しました。

 趙報道官は、「『嫦娥5号』が無事に帰還し、月からの『挨拶』を届けることを期待し、信じている。人類の宇宙への探査は永遠に続くもので、宇宙空間の平和的探査と利用は全人類の共通の事業であり、人類に福祉をもたらすはずだ。中国は変わることなく宇宙空間の探査と利用に取り組んでおり、各国とともに平和的探査と利用、さらに人類運命共同体の構築の推進にますます貢献していくことを望んでいる」と述べました。(李、星)

コメント()

ラジオ番組
1月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李轶豪