<G20サミット>習主席、二酸化炭素排出を2030年までにピーク値にすると宣言

2020-11-23 12:25  CRI

 習近平国家主席は22日、主要20カ国・地域(G20)リヤドサミットの「地球の保護」サイドイベントに出席し、「地球はわれわれの共通の家である。人類運命共同体の理念を堅持し、共同で気候環境分野の課題に対応し、この青い地球を守らなければならない」と強調しました。

 習主席は3点の主張を打ち出し、「第一に、気候変動対策に力を入れていく。中国は二酸化炭素排出量を2030年までに減少に転じさせ、2060年までにカーボンニュートラルを実現させることを目指すと宣言する。第二に、クリーンエネルギーへの転換を強く推進していく。中国はポストコロナ時代の低炭素エネルギーへの転換を支持し、誰もが享受できる持続可能なエネルギーという目標を実現させていく。第三に、自然にやさしいエコシステムを構築していく。中国はG20が土地劣化の減少、珊瑚礁の保護、海洋プラスチックゴミへの対応などの分野で協力を強めることを支持し、より強固な地球規模の生態系安全保障障壁を構築していく」と指摘しました。(玉華、坂下)

コメント()

ラジオ番組
1月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王玉华