2020「インターネットの光」博覧会、烏鎮で開幕

2020-11-22 14:48  CRI

2020「インターネットの光」博覧会、烏鎮で開幕

 2020年「インターネットの光」博覧会が22日、浙江省烏鎮で開幕しました。130社の企業や機関によるインターネットに関する最新の先端技術の成果が展示されています。

 今回の博覧会は「デジタルで力をつけ、共に未来を切り開こうーーサイバースペースでの運命共同体構築に向けて」をテーマに、インターネットの最新動向および先端技術に焦点を絞っています。博覧会では、発展理念エリア、テーマ展示会エリアなどが設けられており、AI(人工知能)やクラウドコンピューティング、ビッグデータ、ブロックチェーン、5Gなどの分野のデジタル新技術、新成果、新製品、新アプリを主な内容とし、製品の展示や技術の交流に力を入れています。この博覧会は、デジタル経済産業における協力と交流の窓口を目指しているということです。

2020「インターネットの光」博覧会、烏鎮で開幕

 今回の博覧会では「デジタル経済求人カタログ」も発表される予定です。就職希望者は、同カタログを通して、オンラインで履歴書を求人希望のある会社に送信することができ、オンラインとオフラインで無料の自己PRをすることもできます。また、会場に貼られた求人QRコードをスキャンすれば、募集情報を手に入れることができるということです。(藍、Yan)

コメント()

ラジオ番組
11月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
佟同