商務部:中国はCPTPP加盟に前向きで開放的

2020-11-20 11:37  CRI

   商務部の高峰報道官は19日、「中国は環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)加盟に対して前向きで開放的な姿勢を持っている」と表明しました。

   高報道官は「中国は、開放的で透明、互恵ウィンウィンの地域自由貿易協定の締結を主張し、いかなる地域自由貿易協定に対しても、世界貿易機関(WTO)の原則に合致するとともに、開放的で包容性があり、透明で経済のグローバル化と地域経済の一体化の促進に有利であれば、中国は歓迎する」と立場を示しました。

   さらに、「中国は制度上の開放を強化し、各方面が人類運命共同体という理念を貫き、貿易と投資の自由化・利便化を共同で推し進め、互恵ウィンウィンと共同の発展を実現することを望んでいる」と述べました。

   なお、CPTPPは2018年12月30日に正式に発効したもので、日本、カナダ、オーストラリア、チリ、ニュージーランド、シンガポール、ブルネイ、マレーシア、ベトナム、メキシコ、ペルーの11カ国が締約しています。人口4億9800万人をカバーしており、締約国の国内総生産の合計は世界経済の13%を占めているということです。(Mou、浅野)

コメント()

ラジオ番組
11月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
孟群