新型コロナウイルス感染は武漢以前に中国外で出現 各国研究

2020-11-20 16:51  CRI

 ロイター通信やイタリア紙「コリエーレ・デラ・セラ」はこれまでに、イタリア国立がん研究所で去年9月に採取された一部住民の血液サンプルから新型コロナウイルス抗体が検出されており、新型コロナウイルスのイタリアでの拡散は9月には始まっていたと推定されると報じています。

 CNNは、英国で数千人の新型コロナウイルス感染症患者から採取されたウイルスの遺伝子を分析した結果、2019年10月6日から12月11日までの間に感染が広まっていた可能性が高いと見なされるようになったと報じました。

 スペイン紙「エル・ムンド」は6月の時点で、バルセロナ大学の研究者が、19年3月12日に採取した廃水サンプルから新型コロナウイルスの痕跡を発見したと報じました。

 さらに米紙「ロサンゼルス・タイムズ」は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究により、新型コロナウイルスの同市での感染は19年12月から広がり始めたことが判明したと報じました。

 米紙「ワシントン・ポスト」は、「現段階で新型コロナウイルスの発生源の断定は難しく、ウイルスの進化の詳細、自然宿主、動物から人への感染のメカニズムなどの全面的な調査を進める必要がある」と指摘する記事を掲載しています。(ジョウ、鈴木)

コメント()

ラジオ番組
11月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
聂永胜