ファーウェイがHonorを売却 サプライチェーンの存続確保へ

2020-11-18 16:21  CRI

 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は16日、傘下の低価格ブランド「Honor(オナー/栄耀)」に関連するすべての事業資産を深セン市智信(ジィシン)新信息技術有限公司に売却する契約を締結したと発表しました。

 売却の理由について、ファーウェイ側は「Honorは大きな圧力を受けており、販売店やサプライヤーのため売却を決めた」と説明したうえで、「売却後は、Honorを扱う新しい会社の株式を保有したり、経営管理や意思決定活動に関与したりすることはない」と明らかにしました。

 Honorは2013年にブランド展開を開始して以来、若者の市場に焦点を合わせ、低価格帯から中価格帯のスマートフォンやパソコンなどを提供してきました。

コメント()

ラジオ番組
11月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍