伊のコロナ9月発生説 外交部は追跡能力強化を強調

2020-11-17 18:45  CRI

 イタリア・ミラノの国立がん研究所(INT)は、同国では昨年9月時点ですでに新型コロナウイルスの感染が始まっていたとする研究内容を発表しました。これまでに発表されていた、イタリアで最初の感染者が出たとされる日付より、少なくとも5カ月前から感染事例があったということになります。

 これについて、外交部の趙立堅報道官は17日、「各国が積極的な態度をとり、世界保健機関(WHO)などとの協力を強化し、世界的なトレーサビリティを推進していけるよう願っている」と表明しました。

 さらに、趙報道官は「コロナウイルスのトレーサビリティは持続可能な発展のプロセスであり、多くの国や地域に関わり得るものだ。中国側は引き続きウイルストレーサビリティと感染ルートの国際的な科学研究に積極的に参加し、ウイルス対策と感染対策の国際協力に貢献していく」と述べました。(雲、謙)

コメント()

ラジオ番組
11月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
赵芸莎