IMF専務理事:世界経済は回復しはじめたが、国々の協力が必要

2020-10-15 15:03  CRI

 国際通貨基金(IMF)のゲオルギエバ専務理事は現地時間14日、オンライン方式によるIMFの秋の年次会合で「世界経済は現在、危機から回復しはじめている。各国は協力を強化して、共に危機を克服するべきだ」と発言しました。

 ゲオルギエバ専務理事は同日、同じくオンライン方式による記者会見で、「IMFは2020年の世界経済が4.4%収縮すると予測している。20世紀の大恐慌以降の最も深刻な経済危機だ。この危機は今後5年間、全世界に28兆ドルの損失を招く」と述べました。

 ゲオルギエバ専務理事はさらに、現実は「暗黒」ではあるが「星の光」も見えていると表現。IMFは世界経済が2021年には5.2%の成長を遂げると予想していると説明した上で、経済の回復は部分的で不均衡との考えを示しました。

 ゲオルギエバ専務理事は、「強力な国際協力により、危機を乗り切ることが極めて需要だ。とりわけ、ワクチンを開発して配布することにおいてだ。こういった医療分野の進展が経済の回復を推進する」と強調しました。(moku、鈴木)

 

コメント()

ラジオ番組
10月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
陈木月