ムーラン・フィーバー到来の予感!実写版&新アニメ版が相次いで劇場公開決定

2020-09-07 08:22  CRI

 コロナ禍により公開延期を繰り返してきた待望のディズニー映画『ムーラン(中国題:花木蘭)』ですが、ついに9月11日から中国大陸で劇場公開されることが決まりました。これに続いて、同じく花木蘭(ファ・ムーラン)を題材にした国産アニメ大作『木蘭:横空出世』も10月1日に封切られる予定となっており、この「ムーラン・フィーバー」が中国では当分続きそうです。

ムーラン・フィーバー到来の予感!実写版&新アニメ版が相次いで劇場公開決定_fororder_1486397802

 中国の人気女優・劉亦菲(リウ・イーフェイ)が主演を務めるディズニー映画『ムーラン(中国題:花木蘭)』は1998年公開のディズニーアニメ『ムーラン』の実写版リメイクで、中国の南北朝時代の叙事詩『木蘭辞』をベースに、父に代わって軍に入り、男装して敵と戦う少女・花木蘭(ファ・ムーラン)の活躍を描いたストーリーです。劉亦菲をはじめ李連傑(ジェット・リー)や甄子丹(ドニー・イェン)、鞏俐(コン・リー)といった中国のトップスター陣がそろってハリウッド大作にキャスティングされた作品として大きく期待されていました。

 新型コロナウイルスの影響により北米やオーストラリア、日本での劇場公開が中止になり、ディズニーの公式動画配信サービス「Disney+」での有料配信(Disney+の月額料金に加え、29.99ドルが必要となる)というかたちで9月4日からオンライン公開されています。なお、劇場公開日まで決まっていた作品の提供がオンライン配信に切り替えられるという異例の事態について、ディズニー社のボブ・チャペック最高経営責任者(CEO)は、今回のケースは非常に稀なものであり、ディズニー映画は今後もこれまで通り劇場での公開を推進していく方針だと言明しています。

ムーラン・フィーバー到来の予感!実写版&新アニメ版が相次いで劇場公開決定_fororder_251039930

 一方で、国産アニメ『木蘭:横空出世』は、映像制作会社「広州金川文化有限公司」が5年かけて送り出す新作で、南北朝時代の叙事詩『木蘭辞』をを大胆に脚色したオリジナル・ストーリーとなっています。主人公のムーランは同社が手がける新キャラクターとして登場し、新たな登場人物たちのストーリーが堪能できるということです。ディズニー作品とは一味違う、中国ならではのアニメ版「ムーラン」からも目が離せません。(ミン・イヒョウ、謙)

コメント()

ラジオ番組
9月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
佟同