八一建軍節、国連PKOで活躍中の女性軍人に敬意

2020-08-01 13:52  CRI

 2019年5月、マリでの平和維持活動に派遣された後、中国第7陣マリ平和維持医療隊の女性軍人14人が祖国を遠く離れ、厳しい自然環境、頻発するテロ襲撃、突如と発生した新型コロナウイルス感染症にさらされながらも、他の隊員と共に国連から「最も危険な平和維持活動現場」と呼ばれた現地で、医療活動を全うするために取り組み続けてきました。

 これまで1年あまりの間、第7陣の医療隊は重篤患者15人、手術58例を含め、負傷者・病人2944人を診療しました。また活動地域で新型コロナウイルスの感染が報告された後、現地にある中国二級病院は医療サービスを継続する唯一の二級病院として、自らの行動で信頼を得ています。

 第7陣医療隊として派遣された14人の女性軍人のうち、未だ6人が現地にとどまって職務を続けており、彼女らにとって、今年は現地で過ごす2度目の「八一建軍節」となります。(殷、Yan)

コメント()

ラジオ番組
11月25日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅