馮小剛(フォン・シャオガン)監督、25年ぶりのドラマは女性5人の群像劇

2020-07-16 12:44  CRI

图片默认标题_fororder_7-1


 中国映画のヒットメーカー、馮小剛(フォン・シャオガン)が『一地鶏毛』(1995)以来、25年ぶりとなるドラマ監督作『北轍南轅』を手掛けることになりました。
 このドラマは、「北轍南轅」というレストランを共同経営する5人の女性の恋愛と成長を中心に描くもので、中国人女性の群像により「中国の今」が浮き彫りになる作品です。北轍南轅とは、方向性や意志などと実際に取った行動が矛盾していることを喩える四字熟語で、ドラマの内容にも大きく関連しているとされています。この作品は来年2021年に大手動画配信サイトiQIYI(アイチーイー/愛奇芸)で配信される予定です。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
8月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰