スモモ栽培の市場打開にライブコマース

2020-07-01 13:33  CRI

 中国南西部に位置する貴州省紫雲県は貴州省の9つの重度貧困県の一つです。紫雲県平寨村の共産党支部は現地の気候の特徴を踏まえ、スモモ栽培をするよう農民を導きました。しかし、最近雨が多くスモモの販売が不振のため、第一書記の劉勇金さんが果樹園でライブコマースを行ったことにより、全国から1万件もの注文を受けるようになりました。

图片默认标题_fororder_J-1

 平寨村が属する紫雲県は石や砂だらけで、2015年までは主にトウモロコシの栽培で生活を維持し、収入はほとんどありませんでした。農業の構造調整を行う際に、共産党支部がスモモ栽培の発展方針を決めました。栽培規模は2015年の20ムーから現在では100倍もの2100ムーまで増えました。党支部は資金や技術、販売などで農家を支援するほか、より大きい市場を開拓するため、貧困農家162世帯を召集し栽培合作社を作りました。(閣、藤野)

コメント()

ラジオ番組
8月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王秀阁