アジア経済の回復には正しい政策のサポートが必要=IMF

2020-07-01 13:09  CRI

 現地時間6月30日、国際通貨基金(IMF)は、「新型コロナウイルス感染症によって、向こう数年間、アジア経済の回復は引き続き影響される可能性が大きい」と注意を促しました。IMFの李昌鏞(イ・チャンヨン)アジア太平洋局長は、「アジアの経済成長は1.6%縮小すると予測された。4月のゼロ成長の予測より、さらに下方修正した。2020年第1四半期の経済成長は4月に公表した『世界経済見通し』の予測より良好だ。その原因は一部の国の感染症が割と早いうちに安定したことにある。しかし、世界経済が停滞しているため、アジアの複数の国の2020年成長率の予測を下方修正した。一部の新興経済体の予防・抑制措置はより長く実施し続ける」と述べました。

 また、IMFは、「アジア諸国は適切な政策を実施し、経済の回復をサポートする必要がある。通貨政策と財政政策の協調を強め、資源の配置を調整し、不平等の問題の解決に力を入れるよう」求めました。(殷、藤野)

コメント()

ラジオ番組
8月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
殷絮