中国、ポンペオ氏らの妄言停止を求める

2020-06-29 22:48  CRI

图片默认标题_fororder_3

 外交部の趙立堅報道官は29日、北京での定例記者会見で、「ポンペオ氏をはじめとする米国の一部政治家は、国内で拡大している感染症に早期に対応して、一日も早く国民の命を救うことに最善を尽くすべきであると改めて促す」と述べました。

 報道によりますと、ポンペオ国務長官は公の場で、「新型コロナウイルスの真相を隠蔽した」と再び中国を非難した上、「これは中国の『人民至上、生命至上』という承諾に合致しない」と指摘しました。

 これについて趙報道官は、「中国政府は人民至上、生命至上という理念を堅持しており、新型コロナウイルスの感染症対策は時間と歴史の試練に耐え得るものだ。中国は防止策において重要な戦略的成果を上げているが、気を緩めることなく、感染症の再発に際して、全力で押さえ込んでいる。このほど、北京の大型卸売市場の新発地で集団感染が発生した後、北京市関連部門は迅速に対応し、PCR検査作業を全面的に展開した。28日現在、北京市民830万人が検査を受け、そのうち770万人の結果が出た。現在、感染は効果的にコントロールされている」と述べました。

 さらに、「米国では254万人の感染が確認され、死者は13万人近くに上っている。その数はそれぞれ中国の30倍、27倍になっている。医療技術が世界最先端にある米国が、このような状態にあることは信じがたいものである。この場を借りて、心から米国国民が一日も早く新型コロナウイルスに打ち勝つことを願う」と強調した上で、「ポンペオ氏をはじめとする米国の一部政治家が、政治的私利を最優先する誤ったやり方を停止して、事実を見極め、科学を尊重することを望む。また、世論を欺く言論を今後、発言すべきではない」と米国の一部政治家に求めました。(朱 星)

コメント()

ラジオ番組
7月3日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳