東野圭吾『ゲームの名は誘拐』が中国でドラマ化 好評ネット配信中

2020-06-15 10:03  CRI

图片默认标题_fororder_4-1

 東野圭吾の小説『ゲームの名は誘拐』を原案にした中国ドラマ『十日遊戯(Kidnapping Game)』の配信が、6月2日から中国の動画配信大手「愛奇芸(iQIYI/アイチーイー)」で始まりました。東野圭吾の作品が中国のネットメディアでドラマ化されるのは今回が初めてです。
 『十日遊戯(Kidnapping Game)』は、狂言誘拐を画策する男女が恋に落ち、手に負えない事態に直面していく様子を描くラブサスペンスで、主演は『紅高粱(紅いコーリャン)』(ドラマ版)や『北上広不相信眼涙』(2016)などTVドラマで活躍中の人気俳優・朱亜文(チュウ・ヤーウェン)と、2011年にドラマ『七种武器之孔雀翎』でデビューし『無心法師』(2015)や『萌妃の寵愛絵巻』(2018)などで大人気を博した若手女優の金晨(ジン・チェン)。
 東野本人も大のお気に入りという原作であるため、中国でのドラマ化に際して本人からは「この男に誘拐されたい。この女を誘拐したい。ーーこのようなイメージのドラマにしていただけたら最高です」とのメッセージが寄せられたそうです。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
7月3日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰