【CRI時評】人民至上こそ、コロナに勝つ一番の知見

2020-06-07 21:08  CRI

 中国政府が7日に発表した「新型コロナウイルス肺炎の予防・抑制に関する中国の行動」白書は、詳細な時系列、豊富なデータと図表、生々しい事例によって中国人民の感染症との戦いの苦しい道のりを記録し、中国の感染症予防・抑制活動と医療救命の有効なアプローチ、団結・協力の自信と力を伝えている。

 3万7000文字に及ぶ白書は「人民至上」の理念に貫かれており、「あらゆる代価を払って生命を救う」ことに何度も言及している。これはまさに、中国がわずか3ヶ月という時間で得た感染症との戦いの重大な成果と最も重要な経験と言える。

 白書は2019年12月27日の原因不明の肺炎の病例報告から2020年の全人代と政治協商会議の閉幕までの期間を五つの段階に分けて振り返り、中国が感染症との戦いで講じた最も全面的、最も厳格、最も徹底的な予防・抑制措置を開示している。これは中国国民の生命と健康を守っただけでなく、地域と世界の公衆衛生の安全を守るために重要な貢献を果たすものだ。

 習近平国家主席自らの陣頭指揮の下で、中国は予防・抑制活動と救命という二つの戦場で合同作戦を行い、いついかなる時でも人々の利益を最優先してきた。「人々の生命はすべてに勝る」。白書は、生後わずか30時間の乳児から100歳を超える高齢者まで、中国が代価を惜しまずすべての患者の命を救ったと指摘している。重症患者に対しては、最も優秀な医師、最先端の医療設備、最も緊急に必要な資源を集めて治療を行い、施設への収容率、治癒率を最高限度まで引き上げた。2020年5月31日時点で、中国国内で新型コロナウイルスに感染し発症が確認された患者の治癒率は累計で94.3%だ。

 感染症発生以来、湖北省は80歳以上の老人3000人余りと7人の100歳以上の新型コロナウイルス感染者の治療に成功し、治療費用はすべて国家が負担した。かすかな希望でもあれば決して諦めず、人々の生命と経済的利益の狭間では断固として生命至上を選択した。中国政府は人々の生命の安全を第一に置くことを保障し、国ができ得るすべての努力を果たした。それと同時に、14億の中国人はすべて、「自分を守ることが他人を守り、国に貢献すること」を共通認識としながら、中華民族の助け合う文化や家族と祖国を愛する感情を受け継いだ。

 すべては人々のためであり、すべては人々に依拠する。これは感染症との戦いにも、生産再開にも当てはまる。白書は社会の安定と秩序ある運営の維持、生産の再開の秩序だった促進、そして徐々に社会生活を回復させるという三つの面から中国のアプローチを総括している。4月末時点で、全国の規模以上工業企業(中国で通常、経済統計作成の際の主要な観測対象とされ「規模以上工業企業」と呼ばれる年間売上2000万元以上の工業企業)の操業再開率は99%を超えており、中小零細企業の再開率は88.4%に達し、重大プロジェクトの再開率は95%を超えている。経済運営は正常な状態への回復を加速し、経済の活力はまさに急速に解き放たれている。これは中国の防疫措置の科学性と精確さを実証している。(CRI論説員)

 

コメント()

ラジオ番組
10月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
刘睿琳