南海での主権守るためあらゆる措置を=外交部

2020-04-21 21:44  CRI

 ベトナムの国連常駐代表団が中国の南海に関する主権と権益を否定する内容の複数の覚書を国連事務総長に提出したことを受けて、中国の国連常駐代表団は17日、この件に関する厳正な立場を重ねて表明し、ベトナムの不法な主張と誤った見解に反対を示す内容の覚書を、国連に提出しました。

 これについて外交部の耿爽報道官は「西沙諸島と南沙諸島は中国固有の領土であり、中国は『海洋法に関する国際連合条約』を含む関連国際法に則って、南海の関連海域に対する主権と管轄権を持っている。また、中国は南海について歴史的な権利も有している」とした上で、「中国は南海での主権と権益を守るためにあらゆる措置を取っていく」との姿勢を示しました。(ヒガシ 謙)

コメント()

ラジオ番組
4月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅