中国全土で生活必需品や食料品の価格安定が進む

2020-03-20 16:59  CRI

 商務部が20日に明らかにしたところによりますと、国内の新型肺炎予防・抑制活動は引き続き良い方向へと向かっており、企業の事業再開と生産回復が進む中で生活必需品や食料品などの市場供給が満たされ、価格は安定的に下落しています。

 商務部発表のデータでは、3月19日の全国100カ所の大型農産品卸売り市場の豚肉、牛肉、羊肉の卸売り価格は2月末と比べ、それぞれ1.1%、0.1%、0.9%の値下がりとなり、処理された鶏、鶏卵はそれぞれ1.9%と4.2%値下がり、30種類の野菜の卸売り価格は平均12.5%値下がりしたということです。また、食糧は0.1%値上がりし、食用油は0.2%値下がりしました。

 これらのデータにより、湖北省および武漢市と北京市の市場への供給量が十分で、供給能力が持続的に増強していることが分かりました。

 商務部はまた、「中央政府と地方政府による一連の措置が実行に移され、効果が表れてきた」と示し、「生産と生活の秩序回復が加速する中で、気候が暖かくなるにつれて新鮮な農産物の出荷量はさらに増え、生活必需品や食料品の供給はより満たされ、価格もさらに下がっていくだろう」と見込んでいます。(藍、謙)

コメント()

ラジオ番組
4月1日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
马玥