イラン革命防衛隊、ウクライナ機の撃墜を認める

2020-01-12 13:22  CRI

图片默认标题_fororder_a1.JPG

 イラン革命防衛隊(IRGC)は11日、声明を発表し、8日ウクライナの旅客機が撃墜されたことについて、責任を認めると述べました。

 イランの航空宇宙部隊のハジザデ司令官は声明の中で、「アメリカがイランの52カ所を目標に設定し、直ちに激しく報復攻撃すると発表してから、革命防衛隊は高度警戒状態にあった。敵の脅威が最高度に高まる中、事故発生の際、ミサイル操縦員は10秒間で発射するかいなかを決めなければならない状況で、通信保障などの問題も加わり、ウクライナ機を『敵機』と誤認し、撃ち落としてしまった」と述べました。

 当日、イランの最高指導者ハメネイ師は声明を発表し、関連機構が直ちに全面的な調査を展開し、悲劇の再発を防ぐよう促しました。(雲、CK)

コメント()

ラジオ番組
7月4日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
佟同